【遊戯王4期パック】フレイミング・エターニティの収録カードと注目ポイント

FLAMING ETERNITYフレイミング・エターニティ 4期収録パック

遊戯王OCGの4期に収録されたフレイミング・エターニティの収録カードと注目ポイントをまとめた記事です。登場当時に注目を集めたテーマやカードを紹介している他、遊戯王の歴史についても触れているので、遊戯王の過去環境を調べる際の参考にしてください。

目次

フレイミング・エターニティの登場日

パック発売日 2004年11月25日
before after
ライズ・オブ・デスティニー ザ・ロスト・ミレニアム

フレイミング・エターニティの注目ポイント

汎用的なカードが多く収録されたパック

1つ前のパック「ライズ・オブ・デスティニー」と比較をすると汎用性の高いカードが多数収録されたパックとなっています。除去カードに強力でパックの表紙を務めた《ネフティスの鳳凰神》や手札コストが必要なものの、表側表示のモンスターを一気に破壊できる《ライトニング・ボルテックス》は人気のあるカードでした。

やりくり非常食の誕生

ゴブリンのやりくり上手》の発動にチェーンで《非常食》を発動する「やりくり非常食」というコンボはここで誕生。これまで《悪夢の蜃気楼》と組み合わせた使い方がメインだったがこの時点で《悪夢の蜃気楼》は制限カードであったため《ゴブリンのやりくり上手》の登場で安定感が増す結果となりました。しかし、登場からわずか4ヶ月後の2005年3月制限で《悪夢の蜃気楼》は禁止。《ゴブリンのやりくり上手》は準制限となり環境で長く使われることはありませんでした。

のちに環境を席巻するレスキューキャットが登場

シンクロ召喚が登場して一気に環境トップに君臨した《レスキューキャット》はフレイミング・エターニティで登場。この当時は用途も少なく環境で使われることはほとんどありませんでした。

フレイミング・エターニティの注目カード

ネフティスの鳳凰神

効果で破壊された次のスタンバイフェイズに墓地から特殊召喚でき、魔法・罠カードを全て破壊できる《ネフティスの鳳凰神》はフレイミング・エターニティのパック表紙も務めたカードです。当時は《激流葬》や《炸裂装甲》など破壊による除去が多く《ネフティスの鳳凰神》1枚に苦戦する試合展開も多く非常に強力なモンスターでした。《ネフティスの鳳凰神》の特殊召喚をアシストする《ネフティスの導き手》はレベル2魔法使い族ということで《見習い魔術師》からのリクルートも可能だったため、各1枚ずつ採用する構築が多く見られました。

ライトニング・ボルテックス

相手フィールド上の表側表示モンスターを全て破壊できる《ライトニング・ボルテックス》は《サンダー・ボルト》に似ている点と使い勝手の良さから多くのデッキで採用されたカードです。手札コストは必要であるが当時は《サンダー・ドラゴン》や《深淵の暗殺者》など手札コストにできるカードが多く、2体以上のモンスターを一気に除去できる魔法カードも存在しなかったため重宝された。2005年3月制限では制限カードに指定されている。

ゴブリンのやりくり上手

ゴブリンのやりくり上手》は《非常食》と組み合わせてアドバンテージを稼ぐ「やりくり非常食」「やりくりターボ」と呼称されて多くのプレイヤーに使用されました。このコンボはただアドバンテージを稼ぐだけではなく、デッキ内に眠っていてほしいカードを能動的にデッキ内に戻せる点や当時流行していたバーンデッキに対しても有効で、当時の環境を変えることとなりました。登場した2004年11月は《悪夢の蜃気楼》《苦渋の選択》《処刑人-マキュラ》などが現役で使用可能だったため、すぐさまギミックが取り込まれ次回改訂の2005年3月制限ではこれらのカードが規制対象となっています。

賢者ケイローン

賢者ケイローン》は魔法カードをコストに魔法・罠カードを破壊できる汎用的な下級アタッカーカードです。当時はバックを破壊できる《サイクロン》《大嵐》《魔導戦士 ブレイカー》が軒並み制限規制を受けていたため、メインからロックカードを積んだ【ロックバーン】などに対抗できるカードとして採用されました。特に魔法カードが多く採用されている【除去ガジェ】には多く採用されていました。

レスキューキャット

 
レスキューキャット》は登場した2004年11月当時は活用方法が極端に少なく使われることはなかったカードでした。しかし、シンクロ召喚の登場によって一気に評価が当たり長期間環境の最前線で使われることになります。1枚で状況に応じたシンクロモンスターを召喚できることから度重なる規制を受けた後に2010年9月制限で禁止カード指定を受けました。獣族モンスターではOCG史上初の新規カードとなっています。



フレイミング・エターニティの収録カード一覧

スペースマンボウ
神竜 ラグナロク
格闘ねずみ チュー助
甲虫装甲騎士
ネフティスの鳳凰神
ネフティスの導き手
アルティメット・インセクト LV5
サイレント・ソードマン LV5
地帝グランマーグ
エレメント・ヴァルキリー
エレメント・デビル
本気ギレパンダ
またたびキャット
百獣王 ベヒーモス
ビッグホーン・マンモス
カンガルー・チャンプ
ハイエナ
ブレードラビット
機械犬マロン
ブラッド・マジシャン-煉獄の魔術師-
賢者ケイローン
剣聖-ネイキッド・ギア・フリード
重装武者-ベン・ケイ
闇の住人 シャドウキラー
番兵ゴーレム
暴れ牛鬼
融合呪印生物-光
融合呪印生物-闇
融合呪印生物-地
暴風小僧
炎を支配する者
火炎鳥
レスキューキャット
ブレイン・ジャッカー
ガトリング・ドラゴン
竜魔人 キングドラグーン
鳳凰神の羽根
ポイズン・ファング
魔法吸収
ライトニング・ボルテックス
デス・メテオ
闇の護封剣
螺旋槍殺
拘束解除
遠心分離フィールド
契約の履行
再融合
百獣大行進
クロスカウンター
ポールポジション
罰ゲーム!
威嚇する咆哮
鳳翼の爆風
ゴブリンのやりくり上手
キャトルミューティレーション
本陣強襲
D.D.ダイナマイト
魔のデッキ破壊ウイルス
エレメンタルバースト
強引な安全協定
この記事の管理人
わいるどまん

2005年~2012年頃までの遊戯王カードが特に好きでデッキレシピなどを未来に残したいと思いサイトを立ち上げました。
過去の遊戯王に興味を持ってもらえるように、懐かしんでもらえるようにをモットーに発信していきます。

オフラインイベント「リアルアラサー杯」を定期開催しているので、興味のある方は大会結果をご覧ください。
X(旧Twitter)でも当時の質問などお受け致します。

#{ああああああ}をフォローする
4期収録パック
遊戯王歴史保管庫

コメント

タイトルとURLをコピーしました